2013.01.16

新店舗情報!トツゼンコッペファクトリー!

大槌外観

大槌内観

この度2月3日(土)
岩手県三陸・大槌町に
TOTSZEN BAKER'S KITCHENの新店舗、
“TOTSZEN COPPEPAN FACTORY大槌”を開店させていただく運びとなりました。

ここに至るまで多大なるご協力いただいた皆々様には厚く御礼申しあげます。

大槌町は東日本大震災での津波の影響により市街地の大半が津波で流されてしまいました。
現在に至るまで焼きたてパン屋が存在しないのが現状です。

復興支援計画の中で町民に何が必要かアンケートをとったところ、“焼きたてパン”という声が多数聞かれました。

そのような要望にお応えする形で今までに類を見ない様々なアイデアを駆使したベーカリー
「トツゼンコッペパンファクトリー(TCF)」を出店させていただく運びになりました。

少しでも三陸の方々のお役に立ちたいという想いと、
大槌からパンで町おこしを祈念して毎日美味しいコッペパンを焼き続けてまいります。

☆トツゼンコッペパンファクトリーの特徴について☆
①プレハブ(仮設建物)をアートにしました!
⇒建築デザイナーundesignウジイエタカヒロ氏によりアートな空間に仕上げていただきました。
②岩手のソウルフードでお腹いっぱい!
⇒岩手の人気食コッペパンを20~30種類提供いたします
③地元の主婦がこの日のために精一杯練習しました!
⇒小泉武志を中心に小さなパン屋ネットワークメンバー職人監修のもと、全て大槌町内の方々によるパン作りを実践
④日本のパン屋初!?アトラクションが見ものです!
⇒大槌産の木製ヘラを使い、「大槌オーレ♪」を歌います!それはいらっしゃってからのお楽しみ!!
⑤あえて起業することによって地元の経済を活性化させます
⇒大槌に起業することによって、ボランティアではない新たな雇用の創出を目的とします。

皆様の機会があれば是非、大槌町にお越しくださいませ!

小さなパン屋ネットワーク
代表 岸本拓也拝
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)